Home / 職場 / マザーズハローワークとは
マザーズハローワークとは

マザーズハローワークとは

マザーズハローワーク、マザーズコーナーを活用

妊娠や出産をきっかけに離職した女性が再就職を希望するケースが年々増えています。子育てがひと段落して、また働きたいと思っている女性を支援する求職窓口「マザーズハローワーク」を活用しましょう。

マザーズハローワークは厚生労働省が2006年に創設した働く女性を支援する、主に女性向けの求人を取り扱う求職窓口です。

就職支援ナビゲーターが求職者の相談にのってくれるので、子育てとの両立や、保育所の相談、子育て支援に関する情報など、働く女性の目線に立ったアドバイスを受けることができるのが最大の特徴です。

14年度にはマザーズハローワークとマザーズコーナーを増設。

2012年度のマザーズハローワーク利用者は2006年の創設から6年間でおよそ21万人にも達しました。

 

マザーズハローワークのサービス特徴

  • 女性向けの求人をメインに取り扱う
  • 仕事と子育てを両立しやすいお仕事紹介
  • 保育所の情報提供
  • 子育て支援の情報も豊富
  • キッズスペースの設置
  • 広いスペースでベビーカー同伴も可能
  • 個別カウンセリング
  • パソコン研修
  • 再就職に向けてのセミナーを開催
  • 面接対策
  • 書類の書き方

 

マザーズハローワークの利点

  • ハローワークよりも空いていることが多い
  • 相談に乗ってくれる
  • 子どもの遊ぶスペースがあるので子ども同伴でも大丈夫
  • 授乳スペースがある
  • ベビーシッターの紹介など

個別相談で保育園に入園できるか心配しているお母さんに保育園の紹介をしたり、再就職にあたりマタニティ・ハラスメントを受けるのではないかと不安を抱える人に安心して働ける職場を紹介するなど、多くの働きたいママをあらゆる面からサポートするシステムに注目です。

 

 

Scroll To Top