Home / その他 / あなたのFacebookグループは本当に非公開ですか?
あなたのFacebookグループは本当に非公開ですか?

あなたのFacebookグループは本当に非公開ですか?

Facebookグループのプライバシー設定を確認しましょう

Facebookグループとはグループに参加したユーザー同士が連絡を取り合ったりするのに活用されている機能です。しかし、使い方を間違えると企業の内定者を集めたグループであっても、グループに参加していない人もメンバー一覧が見れる状態になっています。(2013年11月12日現在)

次年度の内定者グループのみならず、昨年、一昨年と、歴代の内定者を閲覧することもできます。メンバー一覧をスクロールして見て行くと「管理人」と「その他のメンバー」が表示されます。

「グループに参加」をすると、既にグループに所属している人が新しいメンバーを確認するはずなので部外者はグループから追い出されるかと思われます。

しかし、裏を返せばこの「内定者グループ」のメンバー一覧は非常に信頼のできるリストとも言えます。個人がどの企業に何年に入社したのかなど、個人情報が丸見えです。

卒業生一覧を入手しマンションの売り込みなどを行うといった手法はよく知られていますが、これからの時代はFacebookなど個人情報が掲載されているSNSを利用して、商品の売り込みや、詐欺などが増えることでしょう。

 

非公開グループは「公開」しているのとほぼ同じ

Facebookは個人アカウントもグループも公開範囲が設定できます。3つの段階があり自由に選択できますが、この段階の違いが以外にもあまり知られていないことがわかりました。公開、非公開、秘密、あなたのグループはどれを選んでいますか?

「公開」

  • 広く一般にすべての情報が開示される(グループ名、メンバー、投稿内容)
  • グループ名をサイト内で検索にかけると表示される
  • 友達がグループに参加していると、個人ページに「おすすめのグループ」表示される可能性も

公開されないもの

なし

「非公開」

  • 広く一般にすべての情報が開示される(グループ名、メンバー、投稿内容)
  • グループ名をサイト内で検索にかけると表示される
  • 友達がグループに参加していると、個人ページに「おすすめのグループ」表示される可能性も

ほぼ公開されている??

公開されないもの

  • メンバーがグループのウォールに投稿したもの

「秘密」

公開されないもの

全てメンバーのみの閲覧:グループ名、参加メンバー、グループの説明、メンバーがグループのウォールに投稿したもの

検索しても見つけられない

「非公開」があまり「公開」と変わらない事に驚きましたか?グループの ウォールに投稿したもの以外は全て公開されているので、非公開でもなんでもないと言えます。

グループ以外の人に見られたくない、ネット上に公開したくない情報を共有するグループを作成した際は必ず「秘密」に設定しましょう。非公開グループだから「非公開」に言葉通り設定をしてしまうと、思わぬ人が閲覧していることもあります。

特に、グループ作成者は他のメンバーの個人情報が外部に漏れないように責任を持ってしっかりと管理する必要があります。メンバーがこの事実を知ったときには信頼をすべて失うでしょう。以前、人事が個人のFacebookやTwitterを閲覧している記事を掲載しましたが、内定者グループも確認対象に十分なり得ます。グループに参加していない人が検索をした場合は「一般」の人が検索をかけたときに表示される情報がわかります。公開範囲の設定を確認することは容易なので、グループ管理者が適正な個人情報の取り扱いをしているかなどわかるでしょう。某大学や政府機関で同じように個人情報の流出が問題となったケースもありますのでご注意を。

とにかく、友達のみならず世界中の人が閲覧できる状態にしておくのはおすすめしません。

Scroll To Top